忍者ブログ

きちょうのつぶやき

RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/28 ナルト]
[10/28 ナルト]
[10/22 べジータ]
[10/16 元ISEKIのKUBOTA]
[10/08 ォイラ]
[10/06 べジータ]
[09/24 ぴぴぴのぴ]
[09/23 なぉ]
[09/18 ォイラ]
[09/18 ま~ちゃん]

2017/09/22
13:27
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/05/27
23:46
参ったねぇ(-公-、)

a13d944ajpeg


ちさしぶりに見た虹。
こりはワタスの実家の街での風景のヒトコマさ。

それよりも何よりも、ぼっくらこき麻呂の一日でしたなー。
昼一で実家のおかんより一本の電話がきてね、どうやらじじの調子がおもわしくないとの話し。
農家の仕事に追われているのを遠慮して、普段は滅多に頼み事をしてこん。>おかん
だから余計にただ事でないと察知したさ。

去年の夏位に脳梗塞で少し入院はしていたんだが、元気に退院できて施設と家と行ったり来たりと。
幸いにして後遺症ってのは軽く済んで、一応は日常生活に軽く補助がつく程度でおったのさ~。
まぁ~年も年だし、人間何十年もやってりゃぁどっかこっか塩梅よくいかんだろwww

とりあえず施設から直接病院へ診察に行くってんで、急遽おかんから来てほしいと頼まれてた。
もちろん差し苗もぶんなげて(ォィォィ)片道一時間の実家へと車を走らせたよー。


ちょうど診察待機中に間に合った^^;
おとんを見ると車イスだったが、普通に会話はできておったから少し安心w
ところがどっこい。
明らかに左手が麻痺してるんだよ~なんちうか独特な手の曲がり具合・・・。

順を追ってシーテーやら芋洗い(MRI)などなど、検査でしばらくかかったなぁ。
結果 「右 慢性硬膜下血腫」 と言う診断でした。
要するに、頭に水が貯まってしまう病気だと。
ちょっとしたはずみで転んだり・頭をぶっけたりなんかでなっちゃうのもきっかけらしい。
そりを取り除けば、麻痺も改善され回復する見込みがあるそうでちょっとホッとしたわ~
ってな訳で、その水を抜くべく即入院・翌日シジツ。
一度ワタスも自宅へ帰宅して、明日また実家へ走る予定さー

予想外の展開で、かなりバタバタバタバタしてちまいまちた。
うぅ・・・(;-_-) =3 フゥ


実は、ワタスは年の離れた親子なんですわ。
両親共に昭和ヒトケタ代で、へたすら自分が孫でもおかしくない位なのよ。
かつておかんも子供を一人授かった事もあったんだけども、不幸にも亡くなってしまった。
おっかけ婦人科も悪くなったので、もう子供はしばらく諦めておったとか。
これがまた何かの縁なのか、ワタスが今の両親の元に来たと言う。
なので、本当の血の繋がりってのは無いんだよねぇ~。
実際に 「実の親」 が今どこで何をしてるのか?
生きておるのか?身内は存在してるのか?ってのは、未だにちらないのさ。
今はまだ探そうとも思わないし、ここにおる両親がワタスにとっては本物の親でつよw

何不自由なくちゃぁーんとここまで育て上げてくれた事に感謝。
途中でひねくれる事もなく、こやって存在してるのは親の育て方が正解だったと思われます。
いや、まぢでそう思う。

どんなに大変でも、精一杯できる事で親孝行できればなぁってwww

さて、気合い入れてもっとがんばろーっと♪
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題
2008年05月28日 水 00:31:41

きちょうサン
貴重なお話しありがとうございました(´;ω;`)親御サンに感謝でつ。きちょうサンとの出会いを設けてくれたのでつから…

お父上、大事ない事を祈ります。そんで、これからも、親孝行できますように祈ります(^人^)

無題
2008年05月28日 水 01:06:49

うちも両親と千葉と北海道と離れて暮らしてるでそ?

お袋、癌になって手術した時は駆けつけたかったけど、どうしても仕事の穴を開ける事出来ず・・・

あぁ言う時は近くに住みたいって思うなー。

1時間って言っても結構距離あるんだから運転気をつけるんだぞー。
焦ってる時って注意散漫になるからなー。

何か困った事あったら相談してなー。

無題
2008年05月28日 水 06:51:56

前に聞いたねぇ♪ほんといい親だと思うわ♪
ちゃんときちょうを可愛がって育ててくれてるんだもの♪

大阪と離れてるけど何かあったらメルしてね!!
池っちも言うとおりあせってる時は要注意だからね!

無題
2008年05月28日 水 08:29:18


きちょうさんを大事に今まで育ててくれた素晴らしい方じゃないですか♪
血の繋がりなんて全く関係ありませんよ。

僕はきちょうさんとは逆の立場で頼りないながらも“義父”やらして貰ってますがやっぱり辛い時苦しい時には家族に一番傍に居て欲しいものです。

大事にしてあげて下さい♪


無題
2008年05月28日 水 08:30:56

慢性硬膜下血腫か。

こいつは頭部外傷後数週間経ってから症状が現れるのよ。

頭をぶつけ、ちょっとしたキズができ、そっからじわじわと出血し、

そいつが固まって(血腫という)脳を圧迫して、それにより意識障害や

運動障害などの症状が遅発性に起こってくるのよ。

所謂脳出血ってのは動脈性の出血だからドバーって出て命に大きく関わるけど、

慢性硬膜下血腫の場合はじわじわと出てくるので進行がゆっくりなのよ。

治療は頭蓋骨に穴を開けて、血腫を洗い流す手術なんだけど、

これは難しい手術ではなく、回復も早いと思われるので、まぁ安心しれ。

抜くのは水でなく血腫やからな。

医者の説明ちゃんと聞けよ(爆)


無題
2008年05月28日 水 09:06:09

毎日 毎日 お疲れ様です!!(^o^)
いつも 一生懸命に 元気で 明るく頑張っているのが
伝わります

とても 頑張っているきちょうさんに ( ガンバッテね!!) って
言えないけど
 
 * 頑張ってね!! ≧∇≦

無題
2008年05月28日 水 10:11:51

おはようございます。

私の母も大正一桁生まれなので、

色々と心配です。

まぁー早く治りそうなので、良かったですね。

無題
2008年05月28日 水 23:40:43

すばらしい親じゃないですか。
自信もって自分の親だと言えますよ。
今できる親孝行を精一杯していきたいですね。

きょうさんもお疲れ気味なんだから無理はせずに頑張ってね。

無題
2008年05月29日 木 15:31:56

そんな事があったんだ~。
きちょうも忙しい中、心配だったね~

親孝行も今のうちだからね~。
私は幼稚園の頃に父親が34歳の若さで他界しちゃったから
母親には2倍しなきゃ~と思いながら、なかなか出来ません(T_T)

無題
2008年05月29日 木 16:45:13

そっか~
「血縁」だけが問題じゃないよ~
産んだだけの親より育ての親だもん。
私自身も血筋より赤の他人の方に助けられて
今まで来たもん。
きっとご両親さんも「親」にしてくれた
あなたのことを大事に思っててくれてるよ~!!!

  • とんとんみーかりかり
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら