忍者ブログ

きちょうのつぶやき

RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/28 ナルト]
[10/28 ナルト]
[10/22 べジータ]
[10/16 元ISEKIのKUBOTA]
[10/08 ォイラ]
[10/06 べジータ]
[09/24 ぴぴぴのぴ]
[09/23 なぉ]
[09/18 ォイラ]
[09/18 ま~ちゃん]

2017/10/18
10:48
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/09/18
08:02
新米のご案内~


2a94d6a7.jpeg


お待たせ致しましたぁぁぁ~!
(去年と同じくだりだよ (:.;゚;ж;゚;.:)ブッ )
またまた今年も北海道の新米を皆様へお届けしようと思います♪

例年同様ですが、我が家で丹誠込めて育てた
 「きらら397」 と 「ななつぼし の北海道を代表する2品種です。

今月の13日から稲刈りが始まって数日経ちますが、今年は何せお天気が良い!
道産子体質な自分にとって、この暑さには半分参ってたけどねw
そんでもお米にとっては好条件で、作柄もいいし実の入りも 糸色 女子 言周 でした。
逆に言うと暖かすぎで、いもち病なんかが発生して苦労してる農家さんもいらっしゃいました。
我が家はそんな問題も全く無く、順調に育ってくれたわ~
ま、肥培管理の賜物だわな・・・(-ι_- ) クックック


さて、いつもこのブログに遊びに来てくれている皆様へ♪
もう新米の記事を書くようになって数年になりますが、リピーターさんも多々いらっしゃいます。
また今年も年に一度の限定発売で提供しますので、是非ともお見逃しなく!!!
お値段は例年と同様 30㎏  9000円  ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
 
詳細は続きをクリックしてねん。

 



詳細は例年と変わりませんので、去年と一緒ですわ (-.-)ボソッ・・・



41306bcd.jpeg

基本的にご注文は 30㎏単位 でお願いしております。
もちろん玄米でも白米でもどちらでも出荷は可能です。
後の発送時のご要望も、出来る範囲で対応しますので要相談にのりますよ~♪
そしてある程度の在庫管理も致しますので、是非とも年間消費量を視野に入れて考えてみて下さい。

表示価格に 30㎏ 9000円とありますが、これはあくまでも玄米の金額です。
玄米から白米(精米)すると必然的に糠(ぬか)が出て目減りします。
おおよそ全体の1割程度が目安になりますが、摺りきりの精米な出来上がりでお渡しすることをご了承下さい。
なので 「精米はサービス」 という形になりますので、決して損は無いかと思います。
ご注文の際に特別な指定が無ければ白米にて出荷します。
仮に取り置きのがあった場合は、注文時の詳細本文に明記願います。
あーしてほしー、こーしてほしーってのがありましたら遠慮なく聞いてみて下さいな。
できる限りの対応はさせて頂きますので、後ほど詳細メールでご返事申し上げます。


だいたいの目安ですがー、

米1合=150㌘
一日3合炊いて食べてる場合だと、3合×150㌘=450㌘
一ヶ月で、約30日×450㌘=13.5㎏
外食とかなんじゃかんじゃで食べない日もあるだろうから、1ヶ月に10㎏は消費するかと。
一年に換算すると、12ヶ月で 約120㎏=2俵(1俵=60㎏

このような計算が成り立つので参考まで♪

それからお支払の方は、郵便局への振込でお願いします。
ご注文を頂いて詳細確認後に、追って口座番号を含めた返信メールを致します。
それぞれの送料については、下記を参照して目安にしてくれれば幸いかと。
尚、30㎏のお米だと立方体で100サイズになります。
運賃等も昨年と同様です。


b9bcba46.jpeg

ただいま刈り取りの真っ最中なので、発送につは9月下旬以降になりそうですわ。

もしもその前に、どーーーしても米が無いとかの非常事態があった場合は・・・
まず一度ワタクシにご連絡してみて下さい(爆
できる限り本番の発送に間に合うまでのお米も、先発部隊として少量ですがお出しします。
連絡先のメールはこちらまで♪    

そして、ご注文メールフォームはこちらです。 

          

http://my.formman.com/form/pc/eBp1PHdK2hpnfDgf/

※クリックすると別窓が開きます


必要事項を明記の上で送信して下さい。
何かご不明な点とか、質問があったらこのメールフォームにお問い合わせを。
よろしくお願いしま~す♪



【 追 記 】
きらら397とななつぼしのそれぞれの品種の違いです。
注文時の参考になれば幸いかと♪

きらら397

今までの不味い北海道米を改革させた品種で、道内で一番の作付面積を築いております。
それから開発されたお馴染みの「ほしのゆめ」や「ななつぼし」の先駆けになった素晴らしいお米。
ちなみに、空知から生まれた「しまひかり」と道北5号から生まれた「キタアケ」との掛け合わせ。
名前の由来は、「きらら」→キラキラと輝く雪のイメージ・「397」→品種改良の育成系統番号 と言う訳で一般公募の中から選ばれたモノです。

<食味>
粒が大きく・炊き増えがする・汁気の多い食材との組み合わせでもふやけにくい
ブランド米であるのにも関わらず、コシヒカリなどと比べて低価格なので丼モノを中心とした外食産業に多く利用されているようです。
カレーなんかにもよく合うし、なにせ食味が最高にいいから~どんなおかずにも食べ飽きないと思います。


ななつぼし
北海道の品種を代表する 「ひとめぼれ」と「あきほ」との掛け合わせ。
先駆けとなったきらら397からも開発されております。
この名前も一般公募からつけられたモノなんですが、次世代を担う若手のホープ的存在なんですw

<食味>
味や粘り柔らかさかが、きららやほしのゆめを上回ります。
最大の特徴はやはり粘りで、冷めてからも粘り気が出るかな~。
おにぎりやお弁当にも良く合い(これもまた何でも合うw)、有名な「あきたこまち」に良く似ております。


総合してどちらも自信を持って美味しいお米ですが、あくまでも個人的には・・・きらら397が好きです。
ちなみに、我が家で食べてるお米はきららを選んでおります。
どちらも甲乙つけがたい米なんだけど、あくまでも個人の好みが一番だよね~。

では皆さん、ご注文よろしくね。
(-人-)オネガイ~


PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題
2010年09月18日 土 19:35:32

今、ちぅもんしますた。
送れたかなぁ~?

Re:新米のご案内~
2010年09月24日 金 19:59:06

新米届いていたよ、ありがとな〜

昨日沖縄から帰ってきまちた。

あとでまた正式に発注すっけど、

漏れは取りあえず180kgほどお願いすっか。



Re:新米のご案内~
2010年10月06日 水 21:52:10

な・・・何だと!
戦闘力が、どんどん上がるだと!?

150・・・180・・・
ば・・・馬鹿な!!
に・・・210Kgだと?

って事で、過去最大の注文を取りました
最優秀セールス賞をくださいww

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら