忍者ブログ

きちょうのつぶやき

RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/28 ナルト]
[10/28 ナルト]
[10/22 べジータ]
[10/16 元ISEKIのKUBOTA]
[10/08 ォイラ]
[10/06 べジータ]
[09/24 ぴぴぴのぴ]
[09/23 なぉ]
[09/18 ォイラ]
[09/18 ま~ちゃん]

2018/09/22
14:17
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/06
10:24
米初出荷御礼

a39d8e86.jpeg

先日白いモノが降ってきちゃって、すっかり寒くなってきたよ^^;
まだ11月だとゆーのに、やわやわとストーブも着火してるしねぇ。
この「まだ11月」って表現は、寒い北海道人的感覚ならではかもしれん(爆
そして、我が家の田んぼもご覧の通りです。
昨日は雨が降ったりしてたんで、これよりは少し溶けてはきたものの・・・朝晩は冷え込むので氷点下w
もちろん道路もテカテカになるから、速攻車のタイヤを履き替えました。
そーでもしないと何処にも行けん。
生き埋めになるちゅうのっ (:.;゚;ж;゚;.:)ブッ
そんな多忙期も落ち着いた時に、農協の広報にこんなんが載ってた。


8b04b4f9.jpeg ←米初出荷の記念撮影


確か稲刈り時の農協受け入れ一番noriした方には、昔っからお酒を1升頂けるんです。
今までなかなか一番とれなかったんでできなかったんだが、今年の場合は不作で遅れたのと、思うように天気もよろしくなかったのが重なって、たまたまうまくいったんだよ。
本人曰く 「いつかやってやろうって、前から思ってた (ΦωΦ)ふふふ・・・・」 と企んでたようで(爆

043.jpgこのお酒が愛別の餅米を原料にして作った 【ふしこ】 って清酒。
北海道の栗山町の小林酒造さんで作ってもらってます。
おめでとう記念で頂いた時に、72のサイズだったんで( ‥) ン?ってなったんだよ。
あれ?1升でないの?って。(コラコラ)
これまた貰ったクセして、かなりずうずうしい言葉だわなw
したっけ、よく見たら純米吟醸だから高価なのね。
ワタシも旦那もポン酒だけは飲めないんで、じじの晩酌へ寄贈しました。
そんでも以前に味見だけはした事があって、旨いかマズイかは一応知ってます。
これなかなか旨いのさ~。
まともに飲めたらやばかったかもしれんよ。
味見してみたい方がいらっしゃったら、これ地元でしか売ってないはずなんでご一報下さい(爆


ってか、ちょっと前から気になってる我が家の謎な疑問があるんだけど・・・。

 




うちには地下室があるんだよね。
年間通して寒い場所なんで、物置兼保存庫になっております。
そんなとこにふと見たらこんなモノが^^;



12d792ec.jpeg ←ゼラニウム



げっ・・・花??? Σ(°ロ°

かれこれ2週間以上は放置されちょります(汗
確実にかーちゃんの仕業なんだが、これ大丈夫なん?
いっつもやり場なくなったら、なんでも地下にぶっ込むクセがあるんで毎度の事。
ワタシが定期的に片づけて、ちょぉーっと隙間できたらそこには必ず何かが置いてあるんだよ(爆
これいつも思うんだが、あともう少しってとこで力尽きるんだろうな (:.;゚;ж;゚;.:)ブッ


かーちゃんガンバッテー(┰_┰)


でも、なかなか言えないから見なかった事にしてるんだけど(困
あーあー。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題
2009年11月06日 金 16:47:33

出荷1番おめでとぉございますm(__)m

うっひゃぁ~ポン酒気になりますなぁ~
一口味見してみたいわぁ~(笑)

地下室のゼラニウム…
ガンガレ(笑)

Re:米初出荷御礼
2009年11月07日 土 22:35:44

毎年「初出荷」目指して、来年1本オクレw

「ふしこ」かぁ~。

俺の超クリソツなルパンの物まね

「ふじこちゃ~ん」お見舞いしたるわ♪

(何のこっちゃw)

Re:米初出荷御礼
2009年11月09日 月 09:32:30

久しぶりに見ましたよ~♪
きちょうのオット(笑)
あのゴハンの時間を思い出します(´゚艸゚)∴ブッ(爆)

また北海道に行ったときは一緒に食べに行こうヾ(・д・` )ネェネェw

きちょうのオットは写真を見てはにやけてるんぢゃ・・・(笑)

Re:米初出荷御礼
2009年11月10日 火 21:50:23

お久しぶりに 来てみたら
もう 雪が降っているのね
こちら・・・日中 まだ 汗で
厳しいので 半袖のカッターシャツで
上着を着てますのよ

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら