忍者ブログ

きちょうのつぶやき

RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[10/28 ナルト]
[10/28 ナルト]
[10/22 べジータ]
[10/16 元ISEKIのKUBOTA]
[10/08 ォイラ]
[10/06 べジータ]
[09/24 ぴぴぴのぴ]
[09/23 なぉ]
[09/18 ォイラ]
[09/18 ま~ちゃん]

2017/11/20
09:31
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/01/09
23:25
今更ながら餅つき弐。

年前の30日にやった、我が家恒例の餅つき。



かなり書きそびれていた記事なんですw



時期はずれと思うだろうが、気にせずに♪









毎年正月のお供えを杵と臼でやります。



ちなみに今回は8升近くついたかと思われるw







img20070109.jpg
 





前にも紹介したとは思うけど、



これ本当は2段重ねのセイロなんだよねー



たまたま次のヤツ入れ替えする時だったので、一段しかないけどw



年代モノではあるんだが、なかなか重宝するこのでかい昔ながらのセイロ。





siromoti.bmp








まずは臼ならしで、ノーマルな白餅。







img20070109.bmp






こりが我が家伝統である 「しょうが餅」



綺麗なピンク色で、これがまたうめぇうめぇw



普通に塊のしょうがをすり下ろして、塩を加えてつくだけ。



簡単簡単♪



そのまま食べてもこの塩あんばいが最高にナイスで、



正直白いのよりも好物かもしれんわw















試しに動画(((大爆笑)





手返しを必死にやっているわたくしですw



この手返しってのがなかなか奥が深いのだ。



未だにスイスイとは上手にできないんだよなぁ〜(┬_┬)



しかも地下でやってます(((大爆笑)







img20070109_1.jpg






朝6時から展開されてたにも関わらず、



景気づけにビール (:.;゚;ж;゚;.:)ブッ



ずっと動いているので、こったらもん少しぐらい飲んだカテよっぱらわんわ。





mamemoti.bmp






でもって、不動の2位がこの「豆餅」



こうやってながひょろく伸ばしてかまぼこ調にするのよ。



ある程度固まったら、包丁で切るだけね。





motimaruke.bmp






特大な手製ののし板があるのだ。



ここで丸けたり伸したり作業をする訳さ。



これはお供えを作成中だね♪







osonae.bmp






北海道だからこそできる、固まるまで外に放置(((大爆笑)



それでなくても冷凍庫並みな気温な為、



こうやりながら流れ作業で次々できるのよ。







img20070109_1.bmp






こいつは買い物袋に入れて伸した餅達。



これまた放置するだけさw



おおざっぱな風であるけども、これでいいんです。



完全に固まりきらないうちであれば、



はさみでチョキチョキと簡単に切れるんだわー



今年はこの状態で保存することにしたんだがな。







nosimoti.bmp






一部の白餅だけ切ったw



これわからんで食べようとすると、



うっかりはちべいでビニールはずすの忘れちゃうのよ。



なんぼ腹減っても、ビニールは食べたくないモンね(((大爆笑)











つき終わると同時に、餅のフルコースが待っているw



前日から仕込んでおいた「雑煮」の汁にー



あんこ・ごま・きなこ・納豆



そして口直しに必ず、大根のおろしをつけます。







もう見てるだけで腹一杯になるぞwww





んでもつきたてのはこの上なくウマウマなんだよねぇ。



そして、昼を迎える前には食べ終わって死亡するのだ(((大爆笑)







もうこうやって杵&臼でやってる家庭の方が少ないんだろうなー













ある意味、冬の風物詩なんでしょうか?(違)












PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら